製品クローズアップ

EOE(Easy Open End)

EOE(Easy Open End)

丸紅メタルは、グローバルな視点でビジネスを展開する一方、生活に密着した商材に関しても数多く取り扱っています。EOE(Easy Open End)は、アルミニウム製のフタ材としてテニスボールや海苔、お茶の容器などに使用されています。その特徴は安全性と気密性の高さにあり、日常生活に求められるニーズを的確に捉えた製品として、長年に渡り高い評価を頂いています。

EOEの誇る安全性の高さ

EOEの特徴は、アルミニウム缶のボディとフタの「切り口」に隠されています。ボディ・フタ双方の切り口に二重加工が施してあり、接触部分の安全性を高めた製品としてアメリカで開発されました。丸紅メタルはその安全性の高さに着目し、日本で最初にEOEの輸入を始め、現在に至るまでユーザーから根強い信頼を頂いています。

ユーザーに優しい商材の発掘

近年、企業に求められる各商材のコンセプトとして、安全性に加え、環境問題への配慮も重要な課題のひとつとなっています。これらの責務を果たすべく、丸紅メタルでは新たなフタ材として、メンブレム・フォイルの取り扱いを行っています。メンブレムフォイルは、安全性の向上に加えて廃棄量の軽減も可能にしており、その機能性を活かし災害対策用製品などに採用されています。
ページの先頭へ