新着情報

ロシア連邦共和国 ウラジオストク〜ルースキー島間
220kV電力光複合海底ケーブルプロジェクト受注の件

 当社は、株式会社ジェイ・パワーシステムズ(代表取締役社長 福永 定夫。以下「JPS」という。)と共同で、ロシア連邦共和国統一エネルギーシステム 連邦送電会社(Federal Grid Company of Unified Energy System)向けに、ウラジオストクとルースキー島を結ぶ220kV架橋ポリエチレン(XLPE)絶縁3芯電力光複合海底ケーブル供給・敷設プロジェクトを受注しました。受注金額は約35億円、工事完了は2011年9月を予定しています。

 本プロジェクトは、2012年秋に同国極東地域にて開催予定のAPEC会議場となるルースキー島のインフラ整備の一環としてウラジオストクから電力を供給するもので、当社・JPSは電力光複合海底ケーブルの納入から敷設までを一括して請け負います。当社・JPSともに、ロシア向けの敷設工事込み案件としては初受注となります。

 ロシア連邦共和国では、経済・産業の発展とともに、全国で送電網の張替、新設が多数計画されており、当社・JPSは今後とも高圧送電線案件に積極的な取り組みを続けていく方針です。

【ジェイ・パワーシステムズの概要】
商 号 : 株式会社ジェイ・パワーシステムズ
設立年月 : 2001年7月(同年10月事業開始)
資本金 : 80億円
出資比率 : 日立電線株式会社50%、住友電気工業株式会社50%
事業内容 : 送配電用電力ケーブル、架空送電線、付属品、関連システム等の製造販売・工事
本社・工場 : [本社]東京都港区、[工場]茨城県日立市、大阪府大阪市
売上高 : 798億円(2009年3月期)

以 上


[本件に関するお問い合わせ先]

丸紅メタル株式会社 電線プロジェクト部
Tel.03-3221-3886/Fax.03-3221-3851
〒102-8250 東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル9F
URL: http://www.marumet.co.jp

ページの先頭へ